沼田ロータリークラブ



2016-17テーマ 人類に奉仕するロータリー
2016年−2017年
沼田ロータリークラブ スローガン
行動しよう、素直な心で
−Doing, True heart−

  ご 挨 拶
会長  小菅 茂雄

 雨が降れば傘をさす。病気になれば休養する。お世話になったら礼を言う。そうした至極簡単で、"あたりまえのこと"を適時適切に "素直な心"で実行するところに成功の道がある。あたりまえのことをあたりまえに行なう(行動する)。言うは易くして行なうのはきわめて難しいことだと思います。だからこそ素直な心が大切なのです。
 素直な心とは、単に人に逆らわず従順であるということではありません。自分の利害とか感情、知識や先入観など何ものにもとらわれず、物事の真実と、何が正しかを見きわめて、これに従う心です。
 素直な心になれば、物事の実相が見え、それに基づいて、何をなすべきか、何をなさざるべきかということもわかってくる。なすべきを行ない、なすべからずを行わない真実の勇気もそこから湧いてきます。つまり、素直な心はその人を強く正しく聡明にします。
 ジョンF・ジャームRI会長の本年度テーマは 「人類に奉仕するロータリー」 です。
正にロータリーの原点である奉仕の責務を痛感する素晴らしいテーマです。
 そして、豊川一男ガバナー地区スローガンは「点から面へさらに世界へ−広げよう友情と奉仕の和・輪−」です。点は、会員であり全員が一つのチームとなり面へ、力強い友情の輪が生まれる。価値観を分かち合える友達それこそが、奉仕する絆になると心から感じます。
全て素直な心でうけとめることで楽しく元気に行動しましょう。
 これまで以上に、会員皆様のご協力をよろしくお願い致します。

 

 2015年 7月12日 会員名簿を更新しました
 2015年 7月12日 2016-2017年度がスタート、会長あいさつ等を更新しました

【沼田ロータリークラブ事務所】 〒378-0042 群馬県沼田市西倉内町669−1 沼田商工会議所会館3階

<< 沼田ロータリークラブに関するお問合せはこちらから >>