委員会活動

米山記念奨学委員会

委員長 板橋 一博

委員会メンバー
アドバイザー 竹内 正幸(太  田RC)
委員長 板橋 一博(太  田RC)
副委員長 高沢 克治(伊勢崎中央RC)
副委員長 石井 嘉一(高  崎RC)
委員 星野 大輔(前  橋RC)
委員 大友 一之(桐  生RC)
委員 矢内 良春(伊勢崎南RC)
委員 佐相 正芳(高 崎 東RC)
委員 清水 朋子(太 田 南RC)
委員 渋澤  勉(館  林RC)
委員 小林 政貴(渋川みどりRC)
委員 加藤 精亮(富  岡RC)
委員 黒澤 久宏(藤  岡RC)
担当副幹事 川嶋  潤(前 橋 東RC)
担当副幹事 藤川  孝(前 橋 東RC)
  1. 委員会活動の現状認識

    米山記念奨学事業は、国際ロータリーに認められた大切な事業です。日本の34地区ある日本独自の合同奉仕活動です。この事業はロータリアンから寄せられる寄付金を財源として、優秀な外国人留学生に奨学金を支給しています。特別寄付金においては、当地区はここ数年その寄付割合が全国で1位、2位となる優秀な地区です。また、この奨学金の特徴は、世話クラブ、カウンセラー制度があることで、奨学生に対して心のこもった支援を行っています。また、奨学生は積極的にロータリー活動に参加してロータリー精神を勉強しており、卒業後は学友として国際親善の一翼を担っています。

  2. 委員会事業計画

    年間スケジュールに沿って委員会活動を実行する。

  3. 目  標

    ① 米山記念奨学会の活動を通じて、世界の平和、国際理解、社会奉仕を理解する。

    ② 奨学生を支援しつつ、グローバル的視野で自らも成長してゆく。

    ③ 米山奨学生を過去に受け入れたことのないクラブを一つでも少なくする。

    ④ 地区(米山委員)と各クラブ(米山委員長)との情報交換

  4. タイムスケジュール

    2021年8月27日(金)米山指定校説明会
    2021年9月25日(土)地区米山研修セミナー
    米山記念奨学生カウンセラー研修会
    2021年12月4日(土)米山記念奨学生選考会面接官オリエンテーション
    米山学友会忘年会
    2022年1月16日(日)米山記念奨学生選考会
    2022年3月5日(土)米山記念奨学生終了式・奨学生歓送会
    2022年4月16日(土)新規米山記念奨学生カウンセラーセミナー・オリエンテーション
    新規米山記念奨学生オリエンテーション
    継続米山記念奨学生資格審査面談
    2022年4月24日(日)地区大会
    2022年6月11日(土)米山学友会総会
    米山記念奨学生指定校選定会議
  5. 実績データ

    米山記念奨学生の受入れ人数  2019-20年度  25名(新規16名、継続9名)

    (2840地区)         2020-21年度  28名(新規19名、継続9名)

                   2021-22年度  26名(新規15名、継続11名)