富岡ロータリークラブ
メイン
トピックス

2019-20年度 第一回例会 令和元年7月3日 茂木・伊藤年度初例会

2019.07.10

2019-20年度 第一回例会 令和元年7月3日  茂木・伊藤年度初例会

茂木会長就任の御挨拶
7-3

平成から令和へと新しい年号に変わり、ロータリーも新年度がスタートしました。私にとってかなりの重責ではありますが皆様のご理解・ご協力のもと一年間頑張りたいと思います。

目標
1、本音でロータリーを語り合おう
2、会員の意見を尊重しよう
3、地域社会に親しまれるロータリーにしよう
  (奉仕活動は地域社会から)
4、会員増強.大会防止に努めよう(目標会員数50名)

 ロータリーの奉仕活動というのは自分が生活している地域(甘楽・富岡地域)を最優先するのが自然だと思います。
そこから徐々に範囲を広げて世界規模の奉仕活動に繋がっていくものだと私は考えます。
 一年間、富岡ロータリークラブを楽しく活気あるクラブに出来るよう頑張りたいと思いますので皆様のご協力よろしくお願いいたします。

伊藤幹事就任の御挨拶
7-3 a

幹事就任に当たり、私の場合は茂木さんと飲んでいる時に
「ロータリー歴21年の茂木さんが会長をしてもらわないと年下の私達が困ります。
私が幹事をしますので茂木さん会長お願いします。」と自分で引き金を引いた経緯があります。
今日、会長就任挨拶の内容を聞き安心しているところです。
 また、挨拶でのやり取りを聞いて感じたのは、
森田ガバナーが双方向協議が必要だと言っておりますが、
富岡クラブも、双方向(インタラクティブ)で進んで行けたらいいなと思います。
 今年は青少年交換留学生を受け入れます。
8月24日来日予定、名前はウイリアム君、男性16歳、アメリカ人です。
新島学園に通いホストファミリーは榎本君、加藤君の家庭となります。
長い期間となりますので皆様のご協力よろしくお願いいたします。
 
1年間幹事を務めてまいります。皆様のご理解、協力宜しくお願いいたします。