富岡ロータリークラブ
メイン
トピックス

第31回例会 卓話  朝活朗読会「てらよみ」について    会員 榎本 義法君

2018.05.14

榎本卓話31
活動の着想   お寺にもっと人が来るようにならないと。 葬儀と法要だけで良いのか?
    発案1  お年寄りに来てもらって昼食会。(誰が作る?食中毒が心配?) 断念
    発案2  負担の少ない範囲で、自分の好きなこと、長続きするために
                        ↓
               朝活読書会「てらよみ」をはじめる
活動紹介  
リ-ディングファシリテーターの講習を受講
基本時間構成
1.ぐるぐる読書  各自が持ち寄った本を2~3分回覧
2.30分の集中読書(持参本)
3.シェアタイム 読後感を一人ずつ発表 意見交換
活動をはじめてみて感じた変化
人数的には少ないが、檀家さん以外の人がお寺に足を運んでもらえるようになったことは意味のあること。
ささやかながらお寺に貢献できたのではないかと思う。自分が地域に出て行けば、地域から人が集まってくれる。