富岡ロータリークラブ
メイン
トピックス

第30回例会

2016.02.24

30-1 31-1
【卓話】 『 私がカラーセラピーに出逢ったワケ 』
      カラープレゼンター くまがい くみこ 様

 豊富な経験を持つ熊谷さんが、結婚後の人生の中でカラーセラピーとどの様に出会い、どの様に変わっていったか、ご家族との実際の体験をもとに得た気付き、そしてどう救われたかについてお話しいただきました。
カラーセラピーとは、カラーを通して癒しを与える仕事です。
 子育てをしている主婦にありがちな悩みは「私は何の為に生きているのかしら?」と言う事のようです。何かやらなければと言う気持が始まりで、カラープレゼンターになられました。カラーセラピーに没頭する日々の中で『いちばん身近な両親、旦那様の為に何が出来ているだろうか、何処かで待っている困っている人より身内に対して優しくできていたか、自分をさらけ出していたか、理解していたか、そんな事をやっていなかった』と言う事に気づかれたと言う事です。セラピーを志す人の根底には、「いちばん身近な大切な人の為に出来る事はないかな?」という気持ちが有る様です。
 ご主人が体調を崩され仕事が出来なくなった2年半の体験。カラーセラピーで得た知識をフルに使いご主人を支え克服されるまでのご苦労など、本当に参考になり、考えさせられる事が多いお話でした。
貴重なお話本当にありがとうございました。

カラープレゼンターは、「気づきの種をまいて差し上げる」役割を担っています。
「ポジティブな気づきのクセ」を身に着け
「心豊かな社会」へ繋がるよう、サポートしていきます。