富岡ロータリークラブ
メイン
トピックス

第6回例会

2015.08.05

6-1
【卓話 会長の日】 鈴木 孝幸 会長 『ビールの話』

 その歴史は古く、紀元前4千年紀にメソポタミア文明のシュメール人により作られていた資料が最古とされる。当時は大麦やエンメル麦から作られ、黒ビール、褐色ビール、強精ビールなどの種類があり、神々に捧げられるほか人々に再配分された。ちなみにシュメール人はワインの製法も開発している。現代のビールは、19世紀後半のデンマークのカールスバーグ社が開発した技術に多くを負っている。同社はビール酵母の純粋培養技術を開発し、さらに雑菌を徹底的に排除した衛生的な缶詰め・ビン詰め技術を確立した。それによりビールの保存性は飛躍的に高まり、安価で大量に安定供給される工業製品として、世界の津々浦々にまで流通するようになった。

6-2
新入会員 千野 正宏 君
ご入会おめでとうございます。

6-3
米山奨学生パン・ジュインさん

7月31日(金)つくし学園でそうめん流しを行いました。
ご協力いただきました皆様ありがとうございました。
6-4 6-5
6-7 6-6
6-9 6-8