富岡ロータリークラブ
メイン
トピックス
2020.12.19

村上農園恒例のキムチ漬けが行われました!
今年も、村上農園さん恒例のキムチ漬けが12月19日(土)~20日(日)の2日間、村上農園(村上さん宅の畑)と ハニルキムチさんで行われました。19日は朝9時から村上農園に集合し、男性メンバーを中心に150キロ以上の白菜、大根の収穫をしました。畑で食べた生の白菜はとても甘く、今年の白菜の出来は最高でした。ハニルキムチさんへ白菜を運び、白菜を切り、塩ふりをし、110キロの白菜を漬け込みました。塩漬け工程が、美味しいキムチ漬けのポイントだそうです。女性メンバーを中心に野菜などを切り、キムチ漬け具材の準備をし、1日目の作業は終了しました。
20日は朝9時からハニルキムチさんに集合し、まず塩漬けした白菜を流水できれいに洗う作業をしました。水が冷たくて大変でした。水を良く切っていよいよキムチ具材に漬け込みです。女性メンバーを中心に白菜の葉の一枚一枚の間にキムチ具材を丁寧に塗り込んでいきました。こうして村上農園恒例のキムチ漬けが出来上がりました。ハニルキムチのキムさんご夫妻にはいつも大変お世話になりキムチ漬けが出来ることを感謝しております。
村上さん、いつも美味しい白菜、キムチ漬け有難うございます。村上農園のキムチ漬け最高です。

 米山奨学生のビックさんがウィンさん(高崎東RC米山奨学生)とリンさん(後輩で友人、上武大学)と3人で2日間参加しました。 キムチ漬け体験はとても楽しく、3人とも富岡RCの皆さんと沢山話す事ができとても良かったと話しておりました。今回もたくさん写真を撮り校正して送ってくれたので皆さんにご紹介いたします。

キムチ01キムチ02キムチ03キムチ04キムチ06キムチ07キムチ08キムチ09キムチ10

2020.12.16

クリスマス家族会

コロナ禍の中、感染対策に細心の注意をはらいクリスマス家族会が開催されました。
121605
群馬交響楽団の管弦楽団の皆様による素敵な音楽の調べに、皆様癒されました。
121602121603121604

2020.12.09

 卓話   ~新型コロナウィルス感染症~
           (医)大和会西毛病院 理事長 武田滋利 君
1209120902120903

コロナの第3波がきており、コロナについて話させて頂きます。私自身30年以上前
に会員になり、多業種の人と話したほうがためになると言われ会員になりましたが
介護保険が始まった年であり昼間は診療で忙しくなり休会を申し出参加してませ
んでした。コロナは50種類以上あり、人に感染するのは4種類あります。SERSと
MERSは聞いた事があると思いますが、中国でSERSが流行り、中東でMERSが
流行りましたがすぐに終息しました。この2つは致死率が高く、すぐに死亡するた
め流行る前に終息しました。
一方、コロナは2019年武漢で発生し、原因不明な肺炎がSNSで話になってました
が、中国より事実が伝えられなかったと言われています。そのため、アメリカ、
ヨーロッパに形を変えて全世界に広がったのが真実です。風邪の症状に、味覚や
嗅覚症状があり、風邪症状が中心です。大多数は治るが、高齢者等の重症化に
なる方もあり、他人に感染しないようにすることが重要です。(中略)
重要なことはマスク、手洗い、消毒、うがい、人込みを避けることが再度徹底する
必要があります。

2020.12.02

卓話 『障がいがあってもここで暮らさせてあげたい』 須田みどり様
1202
  紹介して頂きました須田と申します。私の娘は障がいを
 持って生まれ今、28歳になりましたが、これまで数回の手術等を乗り越え、みやま養護学校高等部を
 卒業同時に、吉井小串に有る社会福祉法人晴嵐会『せいらん』の生活介護サービスを利用し、 
 朝7:30~4:50 月曜日~金曜日 毎日頑張って仕事をしています。親の私が言うのもどうかと思い
 ますが、とても明るく、ひとなつっこい子だと思います。
 今後、もしもの時、早急な対応、居場所支援策等のサポートがあれば障がいの重さ、軽さに関係なく、
 自分が歳を重ねても不安なく本人が生活できるよう、これからも寄り添い安心して暮らして行けると
 思いますし、また、そう願いたいです。最後になりますが、皆様には時に、かかわり合いながら、見守り、
 声をかけ、手を貸して頂けたら嬉しく思います。言葉整いませんが以上です。ありがとうございました。