富岡ロータリークラブ
メイン
トピックス
2020.03.22

卓話  「会員拡大のお願い」 会員増強委員長 碓井 良一君

31-1

先週は、佐藤三千子さんに「いよいよ碓井先生の季節になりましたね」と言って頂きました。何の事かさっぱり分からず家に帰って色々調べてみたら、先週の水曜日は、雨の水と書いて雨水、24節期の1つである雨水という日でした。これからいよいよ春に向かって行く季節に移り変わったと言う事で名前を挙げて頂き、誇らしく嬉しく思っております。
 さて、今日は「会員増強のお願い」を皆様方にしたいと思います。会員増強委員長と言っても名ばかりで、あまり活動できていないのですが、その活動にあたって、初めに自分の時はどうだったか過去を振り返ってみました。私が入会したのは2010年3月3日です。と言う事は、ちょうど10年が今日で経過すると言う事です。来週になってしまうと11年目に入ると言う事になり、10年の締めくくりで卓話の話が回ってきたのかなとも考えています。10年前を思い起こしてみれば、当時2つのクラブ(富岡ロータリークラブと富岡かぶらロータリークラブ)から話がありました。富岡ロータリークラブのほうが一声早く声をかけて頂いて、先に声をかけて頂いたほうに入らなければ申し訳ないと言う事で入会させて頂きました。10年間私は皆様のお荷物のような形で後をついてきたわけですが、一番感じたことは、自分の成長にとって皆様方の後ろ姿や立ち居振る舞い、色々な人柄や力強い会社の方針を見るなかで少しは成長できたという思いがある事です。また色々なことに少しでも奉仕ができたのなら、役立ったのなら嬉しいなと思っております。

 さて、会員増強の現状ですが、今会員数が47名、名誉会員が1名でその内出席免除者が10名いますので、36名の純会員の出席がのぞまれます。普段の出席を見ると35~36名は見えていて、46名いますのでもう少しできればいいなと思っています。なるべく多くの会員の方々が楽しく集って、みんなで語って、力を合わせて進んでいくのがいいのかなと考えています。
 今、何名かの方々にお話を向けております。それは会員の皆様から推薦をいただいた方に私と幹事で出向いてお願いをしてきています。2名の方にお宅までお伺いしてお話をしてまいりました。
先日その内の一人の方にお会いしたら、前向きに考えていると言う事なので、何とか入会してもらえればと思っています。私の考えているところでは、今会員46名ですので50人にしたいなと思っています。プラス4人確保はとても大変なことだとは思いますが、皆様方に色々な知り合いの方々の中から、また友人でも会社の関係の方々でもけっこうですので、ぜひ名前を挙げて推薦をして頂きたいと思います。推薦をして頂いた方には、私共がお伺いしてお願いをしてまいりますが、場合によっては推薦者に同行をお願いすることがあるかもしれませんのでよろしくお願い致します。
その中で一番は、「昼食を食べに来ればいい」と言う事だけではなく、根本には奉仕の心があるのだと言うこと、皆の為になるのだと言う事を訴えて行きたいなと思います。1人1名とは言いませんが、色々な関わり合いの中から推薦をして頂ければ有り難いと思います。

 雑談になりますが、昨年の3月3日に私が妻と初めて船旅をしました。その乗った船が今騒いでいる船と同じ船でございました。1年前の今頃、横浜を出発して神戸➝沖縄➝台湾というルートで行ってきまいた。沖縄では首里城を見て(まだ焼失する前でした)台湾では美味しいものを食べて帰ってきました。スマホの中にその時の写真が入っております。今この旅をしていたならば、きっと隔離されてどこかにいるのだろうと思います。
今年も一つ申し込んであって何処かに行こうかという形になっていますが、今の騒ぎではどうなる事か、お金は払い込んであるので困ったなと思っています。
3月は誕生日も来るし、一つ年も取るし、困ったなと思いながらも、春が来ればいいなと思っています。是非3月とは言わず、会員増強につきましては皆様方のご協力が無ければ出来ませんのでご紹介下さいますよう重ねてお願いいたします.

委員会報告  ゴルフの関係の連絡     岩瀬 克巳君
31-2

・地区大会記念ゴルフ大会のご案内
 日時 : 4月25日(土) 場所 : 軽井沢72ゴルフ
今現在参加確認が取れているんは7名の方です。最低2組は参加したいと思いますので、ぜひあと何名かの参加をお願いできたらと思います。当日イベントとしてジャズコンサートがあります。都合のつく方は参加しても良いのかと思いますのでご案内申し上げます。

・NUKゴルフコンペのご案内
日時 : 4月5日(日) 場所 : 緑野カントリー倶楽部
4月5日に藤岡の緑野カントリー俱楽部でIMが行われる予定です。NUKゴルフコンペをそこで開催しようと言う事で4組取ってあります。コンペ終了後IMに参加という計画で企画しましたが、事によるとIMが中止になるかもしれません。NUKゴルフコンペは行う予定ですので、小林夏夫幹事より案内を出させて頂くことになっております。参加よろしくお願いいたします。

出席委員会  一ノ瀬忠雄委員長より一言
31-3

ウイルスにより世界中が大騒ぎになっており、それが経済にも大変な影響を及ぼしております。日本経済あるいはイベントにも、オリンピックにも影響するのではないか等いろいろ言われておりますが、現実には我々一人一人の健康にかかわる事でございます。
ウイルスは、インフルエンザウイルス鳥インフルエンザウイルスとか色々ありますけれども、植物にもウイルスは寄生します。植物系ウイルスです。アブラムシとか様々な虫が保毒しており、それが植物について樹液を吸うと、我々が蚊に血を吸われた時と同じような形でウイルスが植物体内に入り、植物は生育できない状態になってしまいます。植物の場合は治療法がありませんので、そういう症状を呈した植物は、早めに抜き取り処分すると言う事になります。
 我々人間に寄生するウイルスは構造が非常に簡単で、細胞構造もしていませんし、また微細であります。しかも風に乗って世界中移っていきますので、いつ我々の体内に入って来るか分かりません。
 先日、私は健康の為に講習を受けて参りました。「フレイル」という年を取って来ると体が衰弱する、健康から衰弱そして入院あるいは施設に入って亡くなると言う事になります。健康な状態をどれだけ維持するかと言う事が課題だと言う事です。それで、口の健康法と言う事を講習を受けて、私はアドバイザーという資格になったわけです。私が受けたのはオーラルデイルで、口の中の「食べる、飲み込む、ご縁を防ぐ」と言う事でした。ベロの力を付けるということで、ベロがどれだけの力をもっているかを検査しようと言う事でした。一つはベロの動きをどれだけ早くできるか、どれだけ大きく口を開けていられるかの検査です。もう一つは、ベロの力で、器具を使って測定しますが標準では3キログラム欲しいと言う事です。それから飲み込む力です。わずか0,4秒の時間で、ゴクンと食道と気管支の所で蓋をし通っていくわけです。それが上手くいかないと誤嚥となり致命傷となることもあります。30秒で3回以上唾を飲み込む、飲み込む回数が多いほど飲み込む力があると言う事です。のどの筋肉を鍛える、なるべく大きな声でしゃべるなどして、のどと口を鍛えてほしいと思います。そうする事で体の衰弱を防いでほしいというお話でした。ウイルスに対しても基本的には免疫力、体力の問題になりますのでぜひ健康な体を維持してもらいたいと思います。

ニュンさん 送別会     富岡ロータリークラブ野球部

31-4

3月4日(水) イル ジラソーレに於いて
野球部応援団 グェン ティ カム ニュンさんの送別会が行われました。ニュンさんは、今年行われた全ての試合の応援に来てくれました。群馬県大会と甲子園大会では応援のおかげで皆大活躍し素晴らしい成績を残せました。カメラマンとしても活躍し、皆の勇姿をたくさん撮ってくれました。
ニュンさんより「野球は今まで知りませんでしたが参加できて楽しかったです。背番号11番と1番がカッコよかった」と話していました。

ニュンさんありがとう!