富岡ロータリークラブ
メイン
トピックス
2019.02.27

新会員卓話    「私の経歴と球歴」    高橋 満君
11
          経歴
平成元年 群馬銀行入行、高崎田町支店
平成5年 竪町支店勤務
平成9年 高崎支店勤務
平成10年 高崎支店係長
平成12年 高崎支店課長代理
平成12年 審査部副審査役
平成17年 審査部審査役
平成19年 本店営業部融資課長
平成20年 秘書室秘書役
平成22年 本庄南支店長
平成24年 人事部人事役
平成24年 人事部主任人事役
平成28年 リスク統括部コンプライアンス室長
平成28年 同上副部長兼コンプライアンス室長
平成30年 富岡支店長
 球歴
☆昭和49年 8歳で野球を始める、その後、少年野球、中学野球を経験、☆昭和57年 高崎高校野球部へ入部、
☆昭和57年 秋季群馬大会準優勝 関東大会出場 (ベンチ入りし試合に出る) 
☆昭和58年 春季群馬大会準優勝 関東大会準優勝 (前工渡辺久信、創価高校小野和義と対戦) 夏季群馬大会準々決勝で太田工業(優勝)に敗れる 
☆昭和59年 春季大会2回戦 ピッチャーとしてノーヒットノーラン達成 
☆昭和62年 大学時代商学部ゼミ野球大会優勝 
☆平成元年 群馬銀行野球部入部☆平成4年 実軟県大会優勝(Bクラス)
☆平成8年 実軟県大会準優勝(A2クラス) 
☆平成13年 群馬銀行野球部退部
☆平成22年から平成27年 翠巒クラブ壮年発足・入部 実軟壮年県大会出場①~⑥
☆平成26年、平成28年 県壮年県大会出場①、②
☆平成28年 翠巒クラブ熟年に入部(壮年と兼務)
☆平成29年 県熟年県大会出場①、会長賞県熟年選手権大会出場① 高崎野球連盟 優秀選手 
☆平成30年 実軟壮年県大会出場⑦、県壮年県大会出場③、県熟年県大会出場②、会長賞県熟年選手権出場② 西毛熟年愛好会リーグ戦優勝 最優秀選手                                        
富岡ロータリークラブ野球部入部
☆平成31年甲子園大会で大活躍(予定)

2019.02.18

2018-2019年度     第29回例会    平成31年2月13日
会員卓話     「出会い」      篠原 昇君
1

2
立花大亀さんの書簡

「三人の老師との出会い」
尾関宗園(桃林)さん  大徳寺大仙院

甲子園で高校野球を全試合観戦するために兵庫の親戚に泊まり込んだが、途中1日だけ京都見物ツアーに行った。たまたま気に入った庭があったので2日続けて行った大徳寺で出会ったのが尾関宗園さんで、お茶との出会いもその時だった。他の参加者は高齢者だったので若い自分は目立ったのと、2日続けて行ったので良くしてもらえたのだと思っている。

松原泰道さん    妙心寺師家

郵便は大切な仕事、はがき一枚が人の人生を決めることもあると、心配り、気配りを教えていただき郵便に対する考え方が変わった。「配」の色紙をもらい、心配り、気配りは今でも自分の座右の銘となっている。

立花大亀  大徳寺 如意庵

福田赳夫元総理の青年期以来の盟友、福田派の月一度の会合のご意見番です。
高崎の講演会に来たときに佐野の渡しを案内したことがあり、その後書簡をいただいたことがあります、図案は佐野の渡しです。佐野の渡しを案内をした後に当クラブの松倉さんのところにも行きました。その後京都に行くたびにお土産で高崎の菓子 鉢の木 を持って行きましたが、105歳で大往生なさいました。

2019.02.18

2018-2019年度   第28回例会  平成31年2月6日
会長の日卓話 「私の会社の製品紹介」 岩瀬克巳
1会長
岩瀬会長の発表 第6分区IM
2月9日(土)に第六分区インターシティーミーティングが安中、並木苑で開かれました。
当クラブからも6名の方が参加されました。お疲れ様でした。

2

34
有限会社栄進企業という会社です。
自分が大学の時に父親が起業した金属加工業の会社を大学卒業後引き継いでいます。
機械1台で始めたのですが、私が入り機械を増やして沖電気さんの仕事をしたりしましたが
、思うように利益は出なかったです。
当時の沖電気の担当課長が元市長の岡野さんでした。
その後円高になり大変な時代でした。
一生懸命に仕事をしても毎月赤字が出る状況の時もありましたがなんとか乗り切りました。
5年周期ぐらいに大変な時期がありましたが、おかげさまで35年続けてくることができました。
製品はステンレス、アルミ製のものです。会員の田村君の会社サンテックスさんの仕事もさせてもらっています。
20年前はステンレスは難削部材といわれていて
加工が難しく技術が必要でした。零点何ミリの太さの穴が開いていますが、
髪の毛の太さのキリに溝が切ってあるので切り粉が外に出て、穴を開けることができています。
温度によって部材が膨張してしまったりするので、機械管理が大変です。

2019.02.14

2018-2019年度    第27回例会   平成31年1月30日 
#卓話 「税の現状と消費税」 #富岡税務署長 長谷川浩通様  
1 2

 平成30年度基礎的財政収支状況
基礎的収入は約64兆円
基礎的費用は約74兆円
差引 △約10兆円なので
2019年10月から消費税10パーセント導入予定

国の一般会計の歳入額は、税収約59兆円、公債金約34兆円その他収入約5兆円の総額97兆7712億円です。公債金は将来世代の負担となるものです。
税収の内訳は、所得税19兆円(19.5%)、法人税12.1兆円(12.5%)、消費税17.5兆円(18.0%)、その他の税10.3兆円(10.6%)となっています。
 国の一般会計歳出額は、社会保障33兆円、地方交付税交付金等15.5兆円、公共事業 6兆円、文教および科学振興5.4兆円、防衛5.2兆円、その他9.4兆円、債務償還費14.3兆円、利払い費用9兆円となっています。
社会保障費33兆円(33.7%)と国債費23.3兆円(23.8%)の割合が非常に大きく全体の57.5パーセントを占めています。
 消費税は平成元年4月に導入され、税率は3パーセントでした。その後平成9年4月に税率5パーセントに引き上げられ、平成26年4月に税率8パーセント引き上げられています。消費税は税率の変動はあるものの比較的安定した税収があります。
 我が国の財政は歳出が歳入を上回る状況が続いていて、その差は国債の発行によってまかなわれています、その総額は883兆円になり、税収の15年分に相当し1人当たり約700万円になります。                                         
富岡ロータリークラブ全会員で3億2,200万円の借金があるそうです。

2019.02.14

2018-19年度  第26回例会   平成31年1月23日(水)
#新会員卓話 「#株式会社ヨコオ/自己紹介」 横尾健司君
1

2 3

1.会社紹介  株式会社ヨコオのビジョンとしては、事業のスクラップ&ビルトを繰り返しながら
技術立脚企業として市場を創造し、進化永続企業を目指している。
2.自己紹介  勤続34年の58歳であり、転勤は国内外含め10回程度。営業・事業部門と
管理系部門を経験。
営業・事業部門では自らトヨタ自動車、GM(ゼネラルモーターズ)など新規口座 
開設を実現,現在はグローバル人材強化、IRなど東京を中心に活動している。
3.政治・経済環境の変化
TPPなどの恩恵を受けられると思っていたベトナム工場からの関税ゼロは
思惑が外れTPPから米国が外れ、更に最近では米国・中国間の輸出入関税制裁
(25%の関税上乗せ)に悩まされている.
結果、中国工場からベトナム工場への生産移管を強力に推進している。

2019.02.14

 2019年1月16日(水) 第25回例会報告    
新年夜間例会   点鐘18:30 会場:萬屋料理店
新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 11 12 13 14 15 16 18 21 22 23 24