富岡ロータリークラブ
メイン
トピックス
2015.01.28

27-1 27-2

《卓話》 「若者から見た富岡市」 
     上毛新聞社 富岡支局 記者 高野 聡 様

 今回の卓話は上毛新聞記者の高野様から頂きました。
高野様は大学をご卒業後、上毛新聞社の新聞記者となり、2013年2月から、富岡支局に赴任されているそうです。
富岡市の印象をお話し頂きましたが、暮らしやすい街だというのが最初の印象だったそうです。
スーパーやコンビニエンスストをはじめ、個人経営やチェーンを問わず、生活のためのお店がとても多く、それでいて通勤ラッシュ等も少ないというのが理由とのこと。とても平穏な街ですが、平穏は裏を返せば膠着状態。
若い世代が安心して暮らしていける魅力ある街づくりの為にも、皆様の知恵と経験、そしてお金を放出して下さい。
そして皆様の魅力ある街づくりの頑張りを新聞で応援させて下さい。とお話し頂きました。

 高野さん、若い方の目線での富岡市をより良い街にしていくためのお話し有難うございました。

2015.01.21

26-1 26-2

26-3 26-4

26-5 26-6

26-7 26-8

26-9 26-10

26-11 26-12

26-13 26-14

 恒例となる新年の夜間例会を萬屋料理店で行いました。
新メンバーとロータアクトメンバーも加わり楽しい一時を過ごしました。

2015.01.14

祝2015年 皆様 明けましておめでとうございます。

25-1
《会長卓話》 小間 俊明 君

 新年、最初の卓話は小間会長から頂きました。
会長は50過ぎの頃、物忘れがひどく、脳を活性化させる目的で、英会話
スクールに通われたそうです。
そこで、講師の方と親しくなり、一緒に呑みに出かけられたり等しているうちに、欧米と日本の文化の違いを目の当たりにしたとのことでした。
会長、いつも楽しい卓話を有難うございます。

25-2
《新入会員紹介》 原田 耕一 君(イタリア料理 ジラソーレ オーナーシェフ)

 原田君 富岡ロータリークラブ入会おめでとうございます。
また、当クラブの最年少ということで、クラブの平均年齢を下げて頂き
有難うございます。今後とも、宜しくお願い致します。
幼少期から、シェフを目指し勉強され、現在のお仕事をされているとのこと。
ご活躍を期待しております。