米山奨学生 ロータリージャパンへ

トップへ
会長挨拶
組織図
委員会組織
例会予定
新世代奉仕
米山奨学委員会
週報
前橋西ロータリー事務局
リンクページ
前橋西RC写真館
奉仕プロジェクト

米山奨学金委員会(育英奨学金含む)
委員長/設楽誠一  副委員長/田村和彦  石田弘義  須田公次

財団法人ロータリー米山奨学会は全国のロータリアンの寄付金を財源として、主に日本で学ぶ留学生に対して支援し、規模実績とともに民間で最大の留学生奨学団体として認知されております。当クラブでは1981年に米山奨学委員会が設置され、1984年から世話クラブとなって奨学生との交流を続けてきました。
本年度はさらに格段の米山奨学制度への御理解を深めていただき、寄付金増大を目指したいと考えております。

今年度の目標
(1)米山奨学事業について事ある毎に理解を深めて頂くとともに御協力をお願いする。
(2)会員一人当たり16,000円以上の目標額を達成すること
当クラブがこれまでホストをなした米山記念奨学生
1984〜85  呉 翩翩(群馬大)         香港
1990〜91  王 夢龍(高経大)         台湾
1995〜96  衛  剛(群馬大)         中国
1999〜01  奚  鋼(群馬大)         中国
2001〜03  王  華(群馬大)         中国
2002〜04  トリン・ヴァン・ヴィン(前工大)  ベトナム
2004〜05  葉 佩青(高経大)         台湾
2006〜07  馬 紅芳(群馬大)         中国
2007〜09  王  英(群馬大)         中国
2010〜11  張 亜 晶(群馬大)         中国
2011〜13  ヅルファーミ(群馬大)       インドネシア