クラブ会長方針

前橋中央ロータリークラブ  
会長方針 (2017/7/1) 

会長 横山 幸男
2017年~2018年度がスタートしました。
新年度会長として、充実した年となる様に努力してまいりますので宜しくお願いします。

今年度R1イアンHSライズリー会長のテーマが
ロータリー:変化をもたらす

田中久夫ガバナーの方針が「ロータリーのある人生を誇りにしよう」です。

ロータリーの単位はまずクラブです。自クラブの問題の解決を計り、活性化する事が肝要です。健全なクラブが集まれば健全な地域ができ、ロータリアンとしての誇りにつながります。

< 活動方針 >

1. 家族の容認から家庭の誇りに。
2. 例会をスキルアップの場に。
3. ロータリークラブとは!!の問に対し会員同一の意識、見解を持つ。
4. 会員増の為、新たな方法と方針を考える。
5. 現在の地行園での活動及び地区の大会、研修会、行事は積極的に参加。
6. メイクを積極的に行う。


「奉仕に喜び、親睦を楽しむ
 四つのテストを胸に友と語らい年月を重ね
 礼を持って新しき友を迎える。
 修身人治を心掛け
 和をもって貴しとなす。」