国際ロータリー2840地区 桐生南ロータリークラブ

桐生南ロータリークラブイメージ

クラブ概要

創立年月日

1965年10月15日

例会場

桐生グランドホテル

例会日時

毎週水曜日 12時30分〜1時30分

事務局

桐生市広沢町1-2752

TEL. 0277-52-5088

FAX. 0277-52-5087

E-Mail minamirc@bz04.plala.or.jp

会長 石関 厚

幹事 板場俊方


■友好クラブ

 村上RC 第2560地区

 (新潟県村上市)

■姉妹クラブ

 新泰RC 第3490地区

 (台湾・台北懸新荘市)

ロータリー文庫
◎「ロータリーの友」電子版サイト

会長

桐生南ロータリークラブ
2016〜17年度会長
石関 厚

お問い合わせ

お陰様で、昨年度50周年を迎えました我がクラブの目標は、ただ一つ。

それは何をおいても、先輩方が築いたクラブの美風を発展させ、次の
100周年に向けて歩みを続けることであります。

具体的には、

  • 1. ますますの親睦を通じて、友情を深める
  • 2. 職業奉仕の一層の充実による社会貢献
  • 3. クラブの魅力を更に高め、会員増加を促進

次の50年に向けて、今年度はロータリーの原点に立ち返り、真の親睦・奉仕とは何かを追及して、活動します。

まず、親睦については我がクラブはすでに充実しておりますが、更なる交流を図るため、春の観桜会は小旅行を予定しております。しばらくぶりの旅行ですので、親睦委員会を中心に楽しい会になるよう企画を進めます。趣味の会もしばらく活動を休止しておりましたが、ゴルフ部会の復活、その他の部会も復活及び新たに立ち上げられれば、クラブの活性化につながると思います。また、10月に開催する未来の夢計画事業「市民ふれあい音楽会」の成功に向けて、準備・運営を通じ、クラブの一体感が増すことを期待します。

奉仕活動については、ロータリアンの奉仕は職業奉仕が基本であることを踏まえ、まずは会員一人ひとりの仕事の充実であると考えます。その前提を踏まえ、会員の社業に影響 のないように無理のないクラブ運営を心がけます。

また、本年度はロータリー財団、米山奨学会等への寄付は、あくまで会員の自主性を尊重し、一律徴収はしない方針です。

以上の方針のもと、明るく元気にクラブライフを謳歌し、会員増強につなげようではありませんか。

最近の主な活動
東日本大震災“絵手紙の絆ベンチ”を寄贈!     創立50周年記念事業として桐生市市民文化会館に温水洗浄便座を寄贈!   
 
東日本大震災“絵手紙の絆ベンチ”を寄贈!
未来の夢計画「絵手紙の絆ベンチ寄贈」に伴う作品を「元気」「勇気」などをテーマに絵手紙を募集し市内にて絵手紙展を開催。その後、応募された350点程の作品の中から10点を選び、タイル画にして木製ベンチに貼付け、いわき観光まちづくりビューローに2台寄贈し、いわき市石炭・化石館「ほるる」の交流スペースに設置致しました。(15年10月)
    創立50周年記念事業として桐生市市民文化会館に温水洗浄便座を寄贈!
当クラブは1965年10月15日に創立し、2015年に50周年を迎えました。1907年世界初のシカゴRCが初の社会奉仕プロジェクトとして市内に公衆トイレを設置した事にちなみ、当クラブの50周年の節目に地域のトイレ環境の充実を図るため寄贈しました。(16年1月)
  
 
樹徳幼稚園にバスキーボード、スピーカーを寄贈     姉妹クラブの台湾・新泰RC訪問   
 
樹徳幼稚園にバスキーボード、スピーカーを寄贈
ロータリー財団地区補助金プロジェクト・未来の夢計画事業に伴い、奉仕活動の一環として地元の樹徳幼稚園に楽器を寄贈。その後、園児たちがこの楽器も使用して介護老人施設「えがお」へ訪問し、演奏会を行いました。(14年10月)
    姉妹クラブの台湾・新泰RC訪問
東日本大震災の時の義捐金の御礼で訪問。台湾・松山空港にて新泰RCメンバーと久々に再会し、出迎えの記念撮影。(13年11月)
  
 
「桜プロジェクト」     「歳末募金活動」   
 
ふくしま浜街道「桜プロジェクト」の植樹支援
「未来の子供たちへ!30年後の故郷に贈る」として、福島県の太平洋沿岸、通称「浜通り」国道6号線沿いの新地町からいわき市までに、復興のシンボルとして地元のNPO法人により2万本の桜の木の植樹が予定されており、その桜の木の「オーナー基金」に協力させていただき、現地の植樹場所にも行って来ました。(13年4月)
    歳末募金活動への協力
毎年12月に行われている樹徳高校インターアクトクラブの募金活動に参加し、寒い季節ですが生徒と共に募金を呼びかけて、多数の市民の方にご協力いただいております。(12年12月)
  
 
桐生中央公園早朝清掃       
 
桐生中央公園早朝清掃
毎年11・12月に樹徳高校の生徒と、市民の憩いの場でもある中央公園の早朝清掃を実施しております。散歩や通勤、通学の人が行き交う中、日増しに寒さを感じる季節ですが、クラブの奉仕活動の恒例行事として行っております。
      

■わたらせプロバスクラブについて

 桐生南ロ−タリークラブがスポンサークラブとして1997年に創立しました。
まさにプロフェショナルとビジネスを経験した優れたメンバーに恵まれ今日を迎え、今年度は20年目になります。
 奉仕活動を中心に会員増強にも力を入れています。
桐生南RCのインターアクトクラブ(樹徳高校)と共に誇れるクラブです。