国際ロータリー2840地区 桐生南ロータリークラブ

桐生南ロータリークラブイメージ

クラブ概要

創立年月日

1965年10月15日

例会場

桐生グランドホテル

例会日時

毎週水曜日 12時30分〜1時30分

事務局

桐生市広沢町1-2752

TEL. 0277-52-5088

FAX. 0277-52-5087

E-Mail minamirc@bz04.plala.or.jp

会長 和田洋一

幹事 八木橋比佐樹


■友好クラブ

 村上RC 第2560地区

 (新潟県村上市)

■姉妹クラブ

 新泰RC 第3490地区

 (台湾・台北懸新荘市)

ロータリー文庫
◎「ロータリーの友」電子版サイト

会長

桐生南ロータリークラブ
2017〜18年度会長
和田洋一

お問い合わせ

本年度の目標

2017年−2018年度イアンHS.ライズリーRI会長は、RIテーマを「ロータリー : 変化をもたらす」と発表されました。ロータリークラブ・ロータリアンが共に、時代の要請に従って変化をし、奉仕を通じて人々の人生に良い変化をもたらせようと語っています。

続いて、第2840地区・2017−2018年度田中久夫ガバナーは、方針として「ロータリーのある人生を誇りにしよう」とし、地区目標としては、二つの大きな目標を掲げました。そのひとつに、「会員増強と退会防止」、ふたつ目に「公共イメージの向上」とあります。

まずはクラブが活性し、地域にその成果を残す。そして地域の人々にロータリーというものをより理解・認識してもらう。そこで地域に点在するロータリアンへの候補者が現れ、会員拡大につながるという、しっかりとした計画のもとに、地区目標が掲げられています。

この公共イメージの向上が、RI会長のRIテーマ「変化をもたらす」と連動し、ロータリークラブの方向性が明確になっています。

今年度我がクラブも、会員増強・退会防止、公共イメージの向上をテーマに会員全員の力で展開して参りたいと思います。

その他、例年の年間事業については、変わりなく、メンバーと地域の人々と共に、力強く進めて参りたいと思います。

創設53年を迎える、歴史と伝統ある桐生南ロータリークラブの、創設からの理念を守り、また、時代の変化に対応したクラブ運営を進めて行きたいと思っています。メンバー皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い申しあげます。

最近の主な活動
未来の夢・市民ふれあい音楽会を開催     東日本大震災“絵手紙の絆ベンチ”を寄贈!   
 
未来の夢・市民ふれあい音楽会を開催
「未来の夢計画」の奉仕活動の一環として、公募による市民参加型の音楽会を開催いたしました。地元音楽愛好者の方々に出演公募し、演奏場所をご用意して、身近な音楽を通して、出演者同士の友好的な交流促進と、ご来場の皆様とのふれあいと音楽の啓発に繋がればと企画致しました。(16年10月)
    東日本大震災“絵手紙の絆ベンチ”を寄贈!
未来の夢計画「絵手紙の絆ベンチ寄贈」に伴う作品を「元気」「勇気」などをテーマに絵手紙を募集し市内にて絵手紙展を開催。その後、応募された350点程の作品の中から10点を選び、タイル画にして木製ベンチに貼付け、いわき観光まちづくりビューローに2台寄贈し、いわき市石炭・化石館「ほるる」の交流スペースに設置致しました。(15年10月)
  
 
創立50周年記念事業として桐生市市民文化会館に温水洗浄便座を寄贈!     樹徳幼稚園にバスキーボード、スピーカーを寄贈   
 
創立50周年記念事業として桐生市市民文化会館に温水洗浄便座を寄贈!
当クラブは1965年10月15日に創立し、2015年に50周年を迎えました。1907年世界初のシカゴRCが初の社会奉仕プロジェクトとして市内に公衆トイレを設置した事にちなみ、当クラブの50周年の節目に地域のトイレ環境の充実を図るため寄贈しました。(16年1月)
    樹徳幼稚園にバスキーボード、スピーカーを寄贈
ロータリー財団地区補助金プロジェクト・未来の夢計画事業に伴い、奉仕活動の一環として地元の樹徳幼稚園に楽器を寄贈。その後、園児たちがこの楽器も使用して介護老人施設「えがお」へ訪問し、演奏会を行いました。(14年10月)
  
 
姉妹クラブの台湾・新泰RC訪問     「桜プロジェクト」   
 
姉妹クラブの台湾・新泰RC訪問
東日本大震災の時の義捐金の御礼で訪問。台湾・松山空港にて新泰RCメンバーと久々に再会し、出迎えの記念撮影。(13年11月)
    ふくしま浜街道「桜プロジェクト」の植樹支援
「未来の子供たちへ!30年後の故郷に贈る」として、福島県の太平洋沿岸、通称「浜通り」国道6号線沿いの新地町からいわき市までに、復興のシンボルとして地元のNPO法人により2万本の桜の木の植樹が予定されており、その桜の木の「オーナー基金」に協力させていただき、現地の植樹場所にも行って来ました。(13年4月)
  
 
桐生中央公園早朝清掃     「歳末募金活動」   
 
桐生中央公園早朝清掃
毎年11・12月に樹徳高校の生徒と、市民の憩いの場でもある中央公園の早朝清掃を実施しております。散歩や通勤、通学の人が行き交う中、日増しに寒さを感じる季節ですが、クラブの奉仕活動の恒例行事として行っております。
    歳末募金活動への協力
毎年12月に行われている樹徳高校インターアクトクラブの募金活動に参加し、寒い季節ですが生徒と共に募金を呼びかけて、多数の市民の方にご協力いただいております。(12年12月)
  

■わたらせプロバスクラブについて

 桐生南ロ−タリークラブがスポンサークラブとして1997年に創立しました。
まさにプロフェショナルとビジネスを経験した優れたメンバーに恵まれ今日を迎え、今年度は21年目になります。
 奉仕活動を中心に会員増強にも力を入れています。
桐生南RCのインターアクトクラブ(樹徳高校)と共に誇れるクラブです。